線路の向こう側

旧永久に続けよ鉄の道(はてなダイアリー)から移行しました。更新頻度は低めです。

ラスト・ラン

今日は様々なラストランの日でした。
東京メトロ5000系
 最後に乗ったのは多分1月の頃でしょうか?あのさびくさいにおいのする
ブレーキと、到着時のブレーキ音が忘れられません。
・特急東海
 実は乗車したことはありませんでした。コアなファンの方は165系使用の
急行時代の終焉した1996年時に全てが終わってしまったと考えているのでは
ないでしょうか?私もその口です。だから、今回の373系はあまり・・・。
そかしながら、伝統の列車名が消えてしまったことは悲しい限りです。東京
口の優等列車はこれで「踊り子」「SV踊り子」「富士/はやぶさ」「サンライ
ズ出雲/瀬戸」「銀河」と数少なくなってしまいました。健闘を祈るばかりで
す。
常磐線415系
 国立の地磁気研究所がある関係で、今までなかなか新車投入されなかった
と思ったら、103系の廃止、415系列の廃止はあっという間という感じでした。
私にとっての415系は九州のイメージが強いですが、つくば万博により変わっ
た塗色が映えていました。最後に乗車したのは3/3の上野−松戸間でした。
向かいにはおばあさんが座り、国鉄時代から変わらぬ風情を感じることがで
きました。

 とりあえず、今思いつくのはこのくらいですが、今年はブルトレの改変が無
かった分、私の出撃も少なかったです。

 明日からPASMO導入と色々新しいこともありますが、改悪にならないことを
願うばかりです。