読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

線路の向こう側

旧永久に続けよ鉄の道(はてなダイアリー)から移行しました。更新頻度は低めです。

初!鉄コレ!一畑電車2100系

 3月のお買い物は鉄コレです。

 実は鉄コレに手を出したのはこれが初めてなんですね。
 鉄コレは地方私鉄や、年配の方向けの商戦を展開しているらしく、
 車種選定がかなり渋い。国鉄でも101系や62系など、
 見たことないレベル。あまり欲しいとは思いませんでした。

 ところが今回発売となった一畑電車2100系は現役バリバリ。
 2年ほど前に実際に乗車したこともあります。
 こちらが実写の写真。
 
 
 こっちが今回発売となった鉄コレの写真です。
 
 鉄コレはブラインドパッケージですが、割と簡単に開封売りの店が見つかります。
 開封売りの方が若干高い(定価630円、2割引店で購入したが、開封売りの場合1両630円)
 とはいえ、無駄に出費するよりは、確実に手に入れるほうを選びます。
 シークレット狙いだとそうもいかないでしょうけどね。。。

 初めての鉄コレですが・・・良くできていますねぇ。
 印刷に若干甘さが見られるとはいえ許容範囲。
 パンタグラフは交換可能ですし、連結面の開きは気になりますが、
 走行できるようにした際にはTNにしてしまうという手もあります。
 
 ラッシュ時は4両編成になることもあり、あと2両増備してしまいたい気分です。。。