読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

線路の向こう側

旧永久に続けよ鉄の道(はてなダイアリー)から移行しました。更新頻度は低めです。

幕張電車区に113系はもう・・・

本日は所用で新検見川まで行ってきました。津田沼以東に行くのはずいぶんと久しぶりでしたが、幕張電車区を覗いてみるといたのは113系の復活湘南色(S62でしたっけ?)1本のみで、あとは211系やら209系やら。


帰路では数本の113系が休んでいましたが、いよいよ来るべき時が来たのでしょうね。


思えば113系総武快速線から引退して12年ですか。
平成11年11月11日11時11分にクハ111-1111が記念列車として運転されたのも懐かしい。
サロ124の2階建てグリーン
元特急車のサロ(未だにNで模型化されませんねぇ)


最近は節電でクーラーが弱いため、窓を開けている場面が多いのですが、
窓が開いたまま地下区間に列車が入ると、昔の丸ノ内線総武快速線が思い起こされます。
あの頃は冷房が入っていても、ほとんど効かないわけで、結局窓を開けていたんですよね。
平成初期までは「房総夏ダイヤ」といって夏期は総武快速線で大増発をやっていたわけですが、
今年は「夏季節電ダイヤ」で、逆に本数を減らす時代になるとは・・・。
また10年後、どんな列車が走っているのでしょうかね。。。