読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

線路の向こう側

旧永久に続けよ鉄の道(はてなダイアリー)から移行しました。更新頻度は低めです。

24系増備

ふらっと寄った模型店で見つけたので買ってしまいました。

今回購入したのは右側の3両。KATO製24系25型金帯3両増結セットです。ちなみに左側の4両は以前購入した基本セット。

KATOの金帯24系は1987年〜1994年の間走った博多あさかぜ、2006年まで走った出雲などの再現が可能となっています。

2005年の下関あさかぜ廃止時の特別企画品さよならあさかぜセットを発売するにあたり、24系25型を新室内灯対応、台車固定ビスのネジ止化などリニューアルしました。

写真の製品はさよならあさかぜ後に再生産されリニューアルされた製品で、実質最新ロットです。
KATO最大の弱点である、車輌長さが短いことは直っていませんが、その他はそつのない仕上がりです。

3両増結セットは2006年12月に再生産されて以来、保留していましたが、流石に市場から消えそうなので確保に走りました。今後は博多あさかぜフル編成化を目指して、車輌を買い漁ることにしますかね。